在庫管理.com

”IoT”の台頭によるロジスティクスへ
の影響とは?|ブログ

tel0120-560085資料請求・お問合せフォームへ

News & Topics

”IoT”の台頭によるロジスティクスへの影響とは?
(2015/7/23)

Internet of Thing

”IoT”という単語を見たことがあるでしょうか。
一見すると顔文字に見えるかもしれませんが、最近トレンドの英略語です。
”Internet of Thing”「モノのインターネット」の略で、従来、パソコンやプリンター等の機器が接続されていたインターネットに、それ以外の「モノ」を接続する技術・概念です。
どういうことかというと。。。

IoTが実現すること

身近な例で例えると、
・離れた場所のモノの状態を知る。
自宅にインターネットに接続したカメラを設置することにより、ペットの動きを見ることができます。
・離れた場所のモノを操作する。
スマートフォンなどにより、外出先からエアコンの電源をいれたり、HDDレコーダーで番組録画予約をすることができます。
・位置を知る。
GPSにより子供の所在地を知ることができます。
これらを物流業界に置き換えてみると、

物流業界での”IoT”

すでに実現されている技術としては、
・無線LANに繋がったハンディターミナルによって、モノの状態や作業実績を可視化する。
・商品につけられたRFIDにより商品情報の取得や、商品の動きを可視化する。
・インターネットに接続されたデータロガーを使用し、倉庫内温湿度管理を可視化する。
 などが上げられます。

まとめ

地球上にあるおよそ1.5兆のアイテムのうち、インターネットでつながっているアイテムは、1%の150億程度と言われています。
身近な所には、まだまだ多くの機器が溢れており、今後も増え続けていくことでしょう。
今後もウェアラブル端末とIoTという概念のもと、物流現場でも、変革が起こってくることが予想されます。
現在、手作業で行っている在庫管理システムや、その他 物流システムにおいても、有用なウェアラブル端末の開発により、人が意識しなくてもさらに物流作業を自動化・効率化するなど、これまでの考え方を変えてしまうほどの結果をもたらすことになるかもしれません。
今後も、”IoT”の動向からは目が離せませんね。

在庫管理.comに掲載しているソリューション一覧

当サイト「在庫管理.com」では皆様が抱えている課題を解決するソリューションを掲載しております。是非ご覧ください。

課題

業種

誤出荷をなくしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
出荷検品をしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
複数拠点の管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業
複数荷主の管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業
在庫管理の精度を上げたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
荷主と在庫情報を共有したい   ソリューションはこちら> 倉庫業
賞味期限管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
在庫のロット管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
お買上明細書を出力したい   ソリューションはこちら> ネット通販業
バーコードラベルを出力したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
保管料・荷役料等の計算を自動化したい   ソリューションはこちら> 倉庫業
バーコードのない商品を管理したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
賞味期限の入力をもっと楽にしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
低コストで在庫管理システムを利用したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
ロケーション管理をしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
棚卸を効率的に行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
ECサイトと連携したい   ソリューションはこちら> ネット通販業
検品だけ行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
先入れ先出しをしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
外部倉庫の在庫を管理したい   ソリューションはこちら> 製造業

PAGE TOP

空
まずはこちらから 資料請求・お問合せください。 在庫管理にまつわる疑問、質問、ご相談等お気軽にお問合せください。在庫管理専門のスタッフが対応致します。
TEL0120-560085
資料請求・お問合せはコチラ

当ホームページ上から資料請求・お問い合わせができます。