在庫管理.com

アパレルの在庫管理をする際に気を付ける
べき4つのポイントとは|ブログ

tel0120-560085資料請求・お問合せフォームへ

News & Topics

アパレルの在庫管理をする際に気を付けるべき4つのポイントとは

(2018/5/31)
アパレル在庫管理のポイント

アパレルの在庫管理についてお悩みを抱えているという方も多いのではないでしょうか?
ここでは、アパレル在庫管理を行う際に注意するべき4つのポイントをご紹介します。

1.色違い、サイズ違いなどの管理

アパレルでは、色違いやサイズ違いが多数あるため、それらの在庫を適切に管理することが欠品や売り損じを防止するために重要になります。
在庫管理システムを使い、色違い、サイズ違いを個別に管理することで、それらの在庫の見える化を実現。商品を効率的に保管することができるようになります。

2. 過剰在庫の防止

アパレルではトレンドの移り変わりが早く、季節ごとの商品も多いため、売り時を逃すと商品価値を失いやすいという特徴があります。
在庫を過剰に持ってしまうと、不良在庫に繋がってしまうため、需給のバランスを常に予測し、在庫量を適切に管理する必要があります。

3.定期的な棚卸の実施

倉庫内の在庫状況を正確に把握するためにも、定期的な棚卸は重要です。
在庫管理システムなどを利用することで、バーコードとハンディターミナルを使用した効率的な棚卸が行えるようになります。
実在庫を把握し、帳簿上の理論在庫に反映させることで、正確な在庫管理が可能になります。

4.ネットショップと実店舗の在庫の共有化

実際の店舗だけでなく、ネットショップでも商品を販売しているというお店も少なくないのではないでしょうか?
複数ネットショップの在庫を一元管理する受注管理システムや、実在庫にそった在庫管理が可能になる在庫管理システムなどを利用することで、ネットショップと実店舗の在庫管理を効果的に行うことができるようになります。

まとめ

取り扱う商品によって在庫管理の特徴ややり方も変わってきます。
アパレルの場合には他の商品に比べトレンドの変化が早いため、過剰在庫が発生すると不良在庫に繋がりやすいので注意が必要です。
倉庫内の在庫を見える化するためにも在庫管理システムの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

在庫管理.comに掲載しているソリューション一覧

当サイト「在庫管理.com」では皆様が抱えている課題を解決するソリューションを掲載しております。是非ご覧ください。

課題

業種

誤出荷をなくしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
出荷検品をしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
複数拠点の管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業
複数荷主の管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業
在庫管理の精度を上げたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
荷主と在庫情報を共有したい   ソリューションはこちら> 倉庫業
賞味期限管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
在庫のロット管理がしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
お買上明細書を出力したい   ソリューションはこちら> ネット通販業
バーコードラベルを出力したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
保管料・荷役料等の計算を自動化したい   ソリューションはこちら> 倉庫業
バーコードのない商品を管理したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
賞味期限の入力をもっと楽にしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
低コストで在庫管理システムを利用したい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
ロケーション管理をしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
棚卸を効率的に行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
ECサイトと連携したい   ソリューションはこちら> ネット通販業
検品だけ行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
先入れ先出しをしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
外部倉庫の在庫を管理したい   ソリューションはこちら> 製造業

PAGE TOP

空
まずはこちらから 資料請求・お問合せください。 在庫管理にまつわる疑問、質問、ご相談等お気軽にお問合せください。在庫管理専門のスタッフが対応致します。
TEL0120-560085
資料請求・お問合せはコチラ

当ホームページ上から資料請求・お問い合わせができます。