在庫管理.com

検品システムならクラウド型 barcorrect

tel0120-560085資料請求・お問合せフォームへ

検品システムbarcorrect

入出庫についてこんなお悩みをお持ちではないですか?
目視で検品を行っているために、誤出荷が発生してしまい、クレーム対応に時間がかかってしまう。 在庫リストを使用して棚卸をしているが、効率が悪く時間がかかる。 ネットショップにおける出荷検品作業を効果的に、正確に行いたい。
     
ハンディターミナルを利用した、高精度な検品を誰でもできるようになり、誤出荷を防止できます。 ハンディターミナルを利用することにより、作業を効率的に行え、在庫リストチェックでよくありがちな行の見間違えも防止できます。 ECモール・ECサイトや受注管理システムともCSVでデータ連携が可能になりますので、出荷検品を効果的に行えます。

検品システムbarcorrectで解決できる課題一覧

課題

業種

誤出荷をなくしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
出荷検品をしたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
棚卸を効率的に行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   製造業   ネット通販業
ECサイトと連携したい   ソリューションはこちら> ネット通販業
検品だけ行いたい   ソリューションはこちら> 倉庫業   ネット通販業
お問合せフォーム

検品システムbarcorrect利用イメージ

使い方は簡単。ハンディターミナルで検品対象のバーコードをスキャンするだけです。誰でも簡単・正確に検品を行えるようになります。
barcorrectイメージ

検品システムbarcorrect導入のメリット

ハンディターミナルで作業の効率化

ハンディターミナルで、入荷・出荷・棚卸検品が可能になります。また、検品方法としましては、全てのバーコードを入力する全数検品、または、実績数の入力のいずれにも対応しております。

賞味期限チェック、進捗管理などが可能

賞味期限のチェックや進捗管理などの機能を標準でご利用いただけます。そのほか、指示データを取り込む際に項目のマッピングなども可能ですので、基本的にカスタマイズの必要がありません。

ネット通販(EC物流)にも対応

ECモール・ECサイトや受注管理システムからのCSVデータを取り込むことで、ネット通販における出荷検品作業を効果的に行うことが可能。誤出荷を防止することが可能になり、クレームも減らせます。

検品システムbarcorrect導入事例

検品システム導入事例
ネットショップを運営しているCCR様

検品システム barcorrectを導入することで下記の効果が得られました。

  • ハンディターミナルの利用により検品作業が効率的に行えるようになりました。
  • 誤出荷が激減しました。
  • クレーム対応の時間が減りました。

PAGE TOP

空
まずはこちらから 資料請求・お問合せください。 在庫管理にまつわる疑問、質問、ご相談等お気軽にお問合せください。在庫管理専門のスタッフが対応致します。
TEL0120-560085
資料請求・お問合せはコチラ

当ホームページ上から資料請求・お問い合わせができます。