在庫管理システム@wmsによる在庫管理・倉庫管理のよくある課題の解決方法をご紹介します。

課題

派遣やアルバイトのスタッフでも倉庫内作業をスムーズに行えるようにしたい

アルバイトや派遣スタッフの教育に時間がかかるため、倉庫作業を効率的に行えない。また、繁忙期にも人員の増員が難しく、業務の遅延が発生してしまう。

解決方法

ハンディターミナルやスマートフォンとバーコードを活用したシステムの導入

業務をシステム化し、ハンディターミナルやバーコードを活用することで、商品知識がないスタッフでも照合チェックなどがスムーズに行え、倉庫内作業をスピーディーに行えるようになります。また、業務の標準化が行え物流品質も改善します。

商品知識がなくても業務が行えるようハンディターミナルやスマートフォンとバーコードを活用したシステムの導入

システム導入のポイント

商品知識がなく倉庫作業に慣れていないアルバイトや派遣のスタッフでは、倉庫内作業をシステム化していないと、出荷する商品がどれだか分からないため、ベテランのスタッフに度々確認しなければならず、業務のスピードが落ちてしまいます。
このため、繁忙期になっても人員の増員が難しく、発送作業などに遅れが発生してしまいます。
このようなことにならないためにも、業務に余裕のある閑散期に倉庫内作業のシステム化を進めることが重要になります。

お問い合わせ

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:40