クラウド在庫管理システム@wmsの製造業様向けの機能をご紹介します。ロットや賞味期限の管理を実現し、トレーサビリティにも対応することができます。

製造業の皆さま こんなお悩みはございませんか?

  • ロット管理が大変・・・
  • 部品、半製品、製品を区別して在庫管理したい・・・
  • ネジ等のサイズ違いや、形が似ている部品が多いので、ピッキングで間違えやすい・・・
  • 外部倉庫の在庫状況が分からない・・・

在庫管理システム@wmsが製造業をトータルサポート

@wmsで欠品を防止しスムーズな製造を実現
01

欠品を防止しスムーズな製造を実現

製造業に対応した在庫管理システムの導入で、原材料、半製品、完成品などの在庫管理が実現。在庫数が明確になり、生産に必要な原材料や部品の在庫があるかすぐに確認できるようになります。

ロット・製造日を管理しトレーサビリティに対応
02

ロットなど管理しトレーサビリティに対応

在庫管理システムを利用することで、ロットや製造日、賞味期限の管理が実現。製造業に不可欠なトレーサビリティ対応を実現します。

外部拠点の在庫の見える化を実現
03

外部拠点の在庫の見える化を実現

クラウドの在庫管理システムを利用することで、遠く離れた外部倉庫や製造拠点の在庫の見える化を実現します。それにより原材料や部品、商品在庫の有効活用も可能になります。

製造業向け在庫管理 のフロー

下線

製造業とは原材料などを加工することによって製品を生産する産業で、工業製品、食料品、家電、産業用機械など、さまざまな製品が作られています。
その中でも、主に素材や原料を加工する加工メーカーと、素材や原料を組み合わせて製品をアッセンブリする組立メーカーがあります。
製造業においては、製品が作られる課程において、物流という面からみても、物の管理や、物の出し入れが必要です。
倉庫や、外部倉庫などで製品を保管する場合もあるので、在庫管理システムなどにより、正確な在庫を管理する必要があります。
また、組立メーカーでは、部品や素材、副資材等を仕入れ、生産計画・指示に基づいて、製品をアッセンブリします。
生産管理システム等の基幹システムからの生産指示データに基づき、部品・素材等を生産ラインへ供給し、製品を組み立てていきます。

製造業向け在庫管理 のフロー
製造業向け在庫管理 のフロー

お問い合わせ

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:40

製造業向け在庫管理システム@wmsの機能

クラウド在庫管理システム@wmsの製造業向けの機能や特徴をご紹介します。

部品、素材、半製品、製品など各状態の在庫管理を実現

部品、素材、半製品、製品など各状態の在庫管理を実現

製造業は、主に「素材・原材料」を使用し、必要に応じ「半製品・中間製品」を生産したり、素材・原材料を加工したりし、最終形である「製品」を作り出す業種です。
この過程は、組立メーカー、素材加工メーカー、食品加工メーカーを問わず、ほぼ全ての製造業に当てはまるかと思います。
生産を計画的に行うため部品、半製品などが欠品しないよう各々の在庫数を正確に把握。生産ラインに投入する必要があります。

生産する商品に応じた管理項目の対応

生産する商品に応じた管理項目の対応

製造業におきましては生産する商品によって管理する項目が変わってきます。食品製造の際には賞味期限や製造日。電化製品では、部品、半製品や中間製品の管理やロット管理などがこれにあたります。
在庫管理を行う際には取扱い商品のニーズに応じた管理項目の対応が必要になります。

ロットや賞味期限の管理を実現しトレーサビリティにも対応

ロットや賞味期限の管理を実現しトレーサビリティにも対応

製造業におきましても、商品のロット、賞味期限の管理が重要になります。
これらの項目を管理することでトレーサビリティが実現し、万が一商品に不具合が発生した際にも、スムーズに対応することが可能になります。

@wmsをご利用している製造業様の声

下線

ニイヌマ株式会社様

在庫管理システム導入事例
  • 出荷してはいけないロットの指定ができなかった
  • 上位システムとの連携が面倒だった
  • システム更新費用が高額だった
@wmsの導入▶
  • ロット管理の質が向上しトレーサビリティの強化を実現した
  • 上位システムとのリアルタイム連携が実現した
  • クラウドシステムの導入で費用の削減ができた
製造業向けの機能を追加したクラウド在庫管理システム@wmsの導入の効果をお伺いしました。システムの導入により作業精度が向上し、トレーサビリティへの対応が強化されました。
導入事例インタビュー»   導入事例インタビュー動画»
在庫管理システム導入事例
  • 出荷してはいけないロットの指定がで
    きなかった
  • 上位システムとの連携が面倒だった
  • システム更新費用が高額だった
@wmsの導入▼
  • ロット管理の質が向上しトレーサビリ
    ティの強化を実現した
  • 上位システムとのリアルタイム連携が
    実現した
  • クラウドシステムの導入で費用の削減
    ができた
製造業向けの機能を追加したクラウド
在庫管理システム@wmsの導入の効果
をお伺いしました。
システムの導入により作業精度が向上
し、トレーサビリティへの対応が強化さ
れました。
導入事例インタビュー»

製造業向けパッケージ

下線

クラウド検品システムbarcorrect

検品システム
ハンディターミナルを活用した検品システムです。
目視による検品と比べて、作業精度が飛躍的に向上し、検品ミスによる誤出荷などの問題を解決します。検品作業の標準化や、負荷軽減も実現します。
検品システムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 部品を生産ラインへ供給する際などは、ハンディターミナルを使用してバーコード照合による検品作業を行うことで、供給ミスを防止できます。
検品システム
ハンディターミナルを活用した検品
システムです。目視による検品と比べて、
作業精度が飛躍的に向上し、検品ミスに
よる誤出荷などの問題を解決します。
検品作業の標準化や、負荷軽減も実現
します。
検品システムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 部品を生産ラインへ供給する際などは、
    ハンディターミナルを使用してバーコ
    ード照合による検品作業を行うことで、
    供給ミスを防止できます。

デジタルピッキングシステムdigipica

デジタルピッキングシステム
摘み取り方式によるデジタルピッキングシステムです。
表示器が点灯した間口から表示器に表示される個数だけ商品をピッキングするだけなので、リストピッキングに比べスピーディーに業務を行えます。
デジタルピッキングシステムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 部品棚に表示器を設置することで、生産ラインに商品を供給する際の部品のピッキング作業を効率的に行えるようになります。
デジタルピッキングシステム
摘み取り方式によるデジタルピッキング
システムです。
表示器が点灯した間口から表示器に表示
される個数だけ商品をピッキングするだけ
なので、リストピッキングに比べスピー
ディーに業務を行えます。
デジタルピッキングシステムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 部品棚に表示器を設置することで、
    生産ラインに商品を供給する際の部品
    のピッキング作業を効率的に行える
    ようになります。

デジタルアソートシステム仕分道

デジタルアソートシステム
デジタルアソートシステム仕分道を利用することで仕分け作業を誰でも・簡単・正確に行えます。
棚に設置された表示器が点灯、表示される個数の商品を仕分けるだけ。また、無線表示器の利用でスペースフリーの運用も可能です。
デジタルアソートシステムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 製造した商品の発送前の仕分け作業を効率的に行えるようになります。
  • 無線表示器にも対応可能。カゴ車に設置した状態で仕分け作業が行えます。
デジタルアソートシステム
デジタルアソートシステム仕分道を利用する
ことで仕分け作業を誰でも・簡単・正確に
行えます。
棚に設置された表示器が点灯、表示される
個数の商品を仕分けるだけ。また、無線表
示器の利用でスペースフリーの運用も可能
です。
デジタルアソートシステムの詳細はこちら»
製造業における導入のメリット
  • 製造した商品の発送前の仕分け作業を
    効率的に行えるようになります。
  • 無線表示器にも対応可能。カゴ車に
    設置した状態で仕分け作業が行えます。

お問い合わせ

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:40